【初心者向け】エクセルマクロVBAのおすすめ勉強法

エクセル

エクセルマクロ、使えると仕事が楽になりそう!

マクロはどうやって勉強すればいいのかな?

IS課長
IS課長

エクセルマクロを覚えたい方に、勉強法をご紹介します

今回は、このよう悩みに答えていきます。

☞ 記事の内容

エクセルマクロVBAを覚えるためにどうしたらよいか、私の経験を踏まえ、勉強方法を解説します。

☞この記事の解説者

 エクセルマクロ歴12年
 経理で使う便利ツールを、マクロを使って毎月作ってます
 (毎月社内のメンバーから、ツール作成を頼まれます。。)

IS課長
IS課長

ずっとマクロ組む作業していたいくらい、
マクロが好きです。

エクセルマクロVBAを覚えたい方は、まずは勉強方法を知りましょう。

※マクロとVBA、厳密には定義が異なりますが、よく使われる「マクロ」という言葉で解説していきます。

エクセルマクロの勉強法

結論、勉強方法は以下の3つです。

● ネットにある無料のマクロ勉強サイト(動画含む)

● 書籍

● スクールを使う

一番のおすすめは、
ネットにある、無料のマクロ勉強サイトからスタートするのが良いでしょう。

IS課長
IS課長

私もまず、無料の勉強サイトからスタートしました

そもそも、エクセルマクロとは?

ここで、念のため、エクセルマクロとは何かを説明しておきましょう。

エクセルマクロは、エクセル上でプログラミングして、エクセルの処理を自動化することです。

VBA(Visual Basic for Applications)とも言われています。

厳密には、マクロとVBAの定義は異なりますが、一般的には「マクロ」という言葉が使われていることが多いので、以下マクロという言葉を使っていきます。

このマクロを使うと、

● エクセルでやっている手作業を、すべて自動化できる

というメリットがあります。

例えば、

● システムから出力したデータをコピペせず、自動でエクセルに取り込む

● 罫線を引いて、表を自動で作成する

こんなことができます。(その他にもいろいろできますよ!)

エクセルマクロを使えば、今まで面倒だった作業がかなり楽になります。
仕事ではかなり重宝しますので、覚えておいて損はないです。

ぜひエクセルマクロを勉強して、仕事を楽にしてください。

ここからは、3つの勉強方法について、解説していきます。

まずは、無料のエクセルマクロの勉強サイトを使う

まずは、なにから勉強すればいいですか?

まずは無料の勉強サイトで、マクロの基本を理解するところからスタートするのが良いと思います。

勉強サイトはいろいろありますが、
特におすすめする、初心者向けサイトを2つご紹介します。

IS課長
IS課長

私が最初に勉強したサイトもご紹介します

Excel全開VBA
Excel全開VBA
独りで学ぶExcel初級マクロから上級VBAまで全開講座!

こちらのサイトは、更新はストップしたままで古いのですが、勉強するにはもってこいのサイトです。

IS課長
IS課長

私はこのサイトから、マクロ勉強をスタートしました

レッスン形式で、
あまり深く考えず、レッスン1から順に勉強していけば、力がつきます。

また、エクセルファイルのサンプルをダウンロードできるのもいいですね。
サンプルを参考に触って、マクロに慣れることができます。

サイトが古いというデメリットはありますが、今でも十分に使える勉強サイトです。

エクセルの神髄
ExcelマクロVBA入門編|エクセルの神髄
エクセルのマクロVBAを入門から上級まで詳細解説、記事の目次です。

こちらのサイトは、マクロだけでなく、エクセル全般の使い方についても解説しています。

(むしろ、エクセル全般のほうが勉強になるかも。。)

特に、マクロVBA入門編にある、「マクロVBA練習問題」を使って勉強するもいいですね。

IS課長
IS課長

私は、マクロVBA再入門というメニューで、
復習してました

動画(YouTubeなど)の無料動画で勉強

最近は、エクセルマクロの初心者向けYouTube動画も多く出てます。

私もチェックしていますが、非常にわかりやすい動画が多いです。

ただし、エクセルマクロは、とにかく実際にマクロ組んで動かしてみないと覚えれないです。動画見ただけで覚えるのはほぼ不可能です。

動画みて参考にするのはいいですが、個人的には無料の勉強サイトで、サンプルを動かしてみながら勉強するほうが覚えやすいかと思っています。

サイトを使った勉強の仕方

サイトを使った勉強の仕方ですが、
サイトにある解説に沿って、実際にエクセルを触ってうまくできるかやっていく方法がいいです。

とにかくエクセルを使って、サイトに書いてあるとおりに動くか試してみることです。

IS課長
IS課長

動かしてみる、実践してみるのが一番の近道です!

エクセルマクロの書籍(解説書)を使って勉強する

まず最初に、
本を買って勉強するものありですか?

IS課長
IS課長

まずは、無料の勉強サイトで勉強してみて、
そのあと必要あれば書籍で勉強するのがおすすめです。

エクセルのマクロの勉強ですが、

とりあえず簡単なマクロが組めるようになるまで、無料の勉強サイトで勉強してみてください。

マクロに少し慣れてきて、もう少し複雑なマクロを組みたい、もうちょっと応用を利かせたいという思いが出てきた時、書籍を買って調べることをおすすめします。

どちらかというと書籍は、辞書的に使うのがいいですね。

ちなみに私は、職場の机の上に、これを置いてます。

エクセルで自動化したい作業を、書籍で検索してマクロで組む、というのが良いと思います。

正直なところ、初心者向けのエクセルマクロの解説本って、あまりないんですね。
どちらかというと、いま紹介した辞典的なものが多いです。

ということで、

IS課長
IS課長

書籍は、ある程度勉強した後で、
補助的に使う程度がいいです。

スクールを使って、エクセルマクロを勉強する

スクールで勉強するのはどうなんでしょうか?

IS課長
IS課長

早く覚えたいという場合は、
スクールを使うのもありです

エクセルマクロは、独学で覚えることが可能です。

ただし、独学は時間がかかるのがデメリットです。

● とにかく早く覚えたい(業務で早く覚える必要がある)
● お金と時間に余裕がある
● 独学でひとりコツコツ勉強するのが苦手

といった方はスクールを使うのもありです。

参考におすすめスクールを2つご紹介します。

1日速習のビットラボラトリ

こちらのスクールは、
● 必要な操作に絞って、1日短期集中で勉強する
● ホントの初心者向けの基礎講座からスタートできる
● 中級、上級者向けの実践編講座も設定されている
● オンラインのライブ授業がある
● エクセルマクロの基礎講座は、24,800円程度

といった特徴があります。

ちなみに私は、中級、上級者向けの実践講座は使えると思っています。

● Office基礎・応用講座ビットラボラトリ
個別指導にもこだわっているKENスクール
KENスクール[ピーシーキョウシツ]

こちらは、パソコンスクールとしては老舗で安心感があるかと思います。

特徴としては、
● 基本、校舎へ通学するタイプのスクール
● 1対1の個別指導が前提であるため、すぐに質問ができる
● エクセルマクロの講座は、ホントの基礎講座から応用講座までそろっている
● エクセルマクロの基礎講座は、38,000円程度

個別指導は、早く覚えるには最適ですね。

応用講座では、かなり複雑なマクロを組むところまで教えてもらえるようですので、初級者に限らず、上級者が通学するのもありかもしれません。

● KENスクール[PC教室]

私が、エクセルマクロを覚えたときは、このスクールも活用しました。
スクールを使えば、とにかく早く覚えることができるのがメリットですね!

IS課長
IS課長

いずれのスクールも、
とにかく早く覚えたい人にはおすすめです

まとめ

今回は、エクセルマクロVBAのおすすめ勉強法を解説しました。

まとめますと、

 無料のマクロ勉強サイトで、勉強をスタートするのがよい

● 書籍は、勉強の補助として使う

● とにかく早く覚えたい場合は、お金をかけてスクールを使ってもいい

それぞれ、個人の実情にあった方法で、エクセルマクロの勉強にチャレンジしてみてください。

エクセルマクロは、プログラミングの知識が必要ですので、
てっとり早く覚えて仕事に生かしたいと思う方は、

● ビットラボラトリ

● KENスクール

といったスクールを使うのもアリです。

少しでもエクセルマクロが使えるようになったら、仕事でもかなり役に立ちますので、ぜひ勉強してみることをおすすめします。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

タイトルとURLをコピーしました